新着
News&Topics

News & Topics 日高高校での出来事

4/13-4/14 宿泊研修

4月13日(火)~14日(水)にかけて1泊2日の日程で日高青少年自然の家にて宿泊研修を行いましたが、欠席者・体調不良者もなく、大変有意義な研修となりました。雨天により変更となった点もありましたが、主なプログラムは以下の通りでした。

<研修1日目>

・4/13(火)AM:集合写真撮影後入所式諸注意

 

 

 

 

 

・仲間づくりゲーム

 

 

 

 

 

・高校生活ガイダンス

 

 


 

 

 

・4/13(火)PM:体育館レク

 

 

 

 

 

・キャンドルの集い

 

 

 

 

 

<研修2日目>

・4/14(水)AM:生徒会・校歌紹介

 

 

 

 

 

・野外炊飯(火おこし)

 

 

 

 

 

PM:野外炊飯・昼食・後片付け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・まとめと振り返り、退所式

 

 

 

 

 

・集合写真撮影後解散

 

4/12 対面式、結団式

4月12日(月)、新入生を歓迎する対面式が行われました。

まず、生徒会、校長先生から歓迎の挨拶を受けました。

 

 

 

 

 

各部活動の紹介が終わり、1年生は少し緊張した様子でしたが、先輩方の前で堂々と自己紹介しました。

 

 

 

 

 

対面式を終え、続いて宿泊研修の結団式が行われました。入学早々明日から行われる1泊2日の研修です。
新入生は、様々な体験を通して新たな仲間との繋がりを強めるべく、有意義な研修にしてきてください。

 

4/14 2学年野外活動

 4月14日(水)、2年生の野外活動が行われました。この「野外活動」は、昨年度中止となってしまった宿泊研修の代替行事として、国立日高青少年自然の家の施設を利用して実施しました。

  

 まずウォークラリーを行いました。今回は2種類のコースの中から“ワイルドウォーク”を選択し、国少周辺の自然豊かなコースに点在するチェックポイントを巡って得点を競いました。

  

 生徒たちは積極的に林や河原の中にあるポイントを探索していました。終了後には「今日だけで8000歩も歩きました!」と報告してくれた生徒もいました。

 

 

 その後、宿泊研修を行う1年生と同時並行で野外炊飯を行いました。慣れない作業に試行錯誤していましたが、何とか全チームカレーライスを完成させることが出来ました。

  

 3チームとも比較的良い仕上がりだったようです。最後にウォークラリーの順位ごとに景品が贈呈され、野外活動は終了しました。

 

 日高高校は学校全体で動く行事が多く、またコロナの影響もあって、今回の野外活動が入学後初めての学年行事になりました。

 この1年で色々なことがありましたが、今回の行事は好き嫌い・合う合わないを越えて「協働する」経験を積むことが目的でした。この先も今日のように、“やるときは協力してやる”姿勢で学校生活を送って下さい。